コールマン IGシェード+ ダークルーム サンシェード

コールマン IGシェード+ ダークルーム サンシェード

夕食の献立はどんな風に決めていますか~??

私はついつい簡単な炒め物にはしってしまってレパートリーが増えません…笑

しかもうちはガスコンロが2口なので、一旦お味噌汁をどかしてテーブルの上においてから調理しないといけないんです!!

そんな私と同じ悩みを抱えている皆様に朗報です!

※詳しくはこちらの記事からどうぞ♪

これを使わないずぼら主婦などいない!!ということで、レシピをいろいろまとめてみました~

 

ダークルームテクノロジー、コールマン(C)スクリーンigシェード

コールマンスクリーンigシェード+とは コールマンのベストセラーのプラスのないスクリーン igシェードに太陽の日差しを約90%カットするダークルームテクノロジーをプラスしたサンシェードテントです。 表面は、白っぽいシルバーで内側はブラックになっていて、太陽の陽射しをカットするような雰囲気を醸しだしています。 サイズは、使用時で、幅210×奥行180×高さ120cm、収納サイズは約Φ15×60cm、重量は約3Kgです。 定員は3~4人になっていますが、実際には、大人2人+小学生2人くらいならば、中でお弁当を食べても快適な広さだと思います。

 

フライパンで焼くと結構きれいに形つくるのむずかしいんですよ…

これは試してみるしかないな~~~

 

スクリーンIGシェード+ | コールマン オンラインショップ

日光をブロックし涼しい空間を実現O (R)も採用した風に強いシェード. 耐水圧:約3,000mm. 定員:3~4人. 使用時サイズ:210×180×120(. 収納時サイズ:約Φ15×60cm. 重量:約3kg. 材質:シェードスキン/75D ポリエステルタフタ(ダークルームテクノロジー

 

すごいっ!こんな本格的な魚の煮付けまでできちゃうんですね~

魚のにおいがご飯につきそうな場合は、お鍋でもOKですね!!

煮付け料理…やってみようっと

 

【2021年版】コールマンの定番&最新スクリーンシェード特集 | CAMP H

差しをブロック! 防虫に加え遮光性も兼ね備えたモデルにアップデートされました。 出典: 全面フルクローズはもちろん2面はメッシュ窓に、また4面フルオープンも可能。 内部にしっかりと影を作ってくれるので、お昼寝も思いのほかグッスリ眠ってしまうかも! ? 出典: 中に防水性のあるレジャーシートを敷けば、夏場はプールや海辺でのレジャーにも活躍してくれそうです! コールマン スクリーンIGシェード+ 楽天で見る Aで見る Y!で見る 耐水圧:約3,000mm

 

わーお!!すごーい!!ポークハムって自分で作れるんだ!!!??(主婦力ひくい…)

これは驚きだ!豚肉のブロックが安売りしているときにぜひ挑戦してみようかしら♪

 

ダークルーム エアーシリーズ 新登場 | DARKROOM SERIES |

ダークルームは ファミリーに使いやすい 設営のしやすさ、広々とした空間、大きな出入り口で家族みんなで使いやすいという理由から2ルームテントが人気です。 コールマンのイチオシテントです! 詳しくはこちら NEW DARK ROOM 2ルームテント 通常サイズ タフスクリーン2ルームエアー/MDX+ 希望小売価格 ¥89,800 (税込) 日光をブロックしゆっくり涼しく寝られる2ルームテント。 4~5人で過ごせるベーシックなサイズです。 詳しくはこちら ワイドサイズ タフスクリーン2ルームエアー/LDX+ 希望小売価格 ¥99,800 (税込) 日光をブロックしゆっくり涼しく寝られる2ルームテント。 リビングサイズがひと回り大きく、大人数で使用や、ゆったり過ごしたい方にお勧めです。

 

 

 

レシピというか、アイディアですね^^

ゆで卵って火加減とかちょっと面倒だし、それだけにお鍋ひとつ取られるのはいやだし

なかなか作らないんですが、これはやってみよう!

 

 

 なんと…!!面倒くさいからほとんどレトルトで済ませてしまう(私だけ?笑)パスタまでポリ袋一枚でできてしまうとは驚きです!!!

今度ランチに気軽につくってみまーす♪いろいろ味付けも変えてアレンジできそうですね☆

 

 

【新品】 ユニクロ +J ハイブリッドダウンコート ブラック

ここまで紹介したレシピを見てると「ふんふん、つまりは煮物系につかえるわけね~♪」と思っていたあなた!!

 

 

それがパッククッキングでできちゃうってすごいっ!

どんな感じかとっても気になります!今度これも作ってみよう~

 

いかがでしたか~?

今晩のおかず作りはパッククッキングできまり~~~♪

コールマンのサンシェードおすすめ11選!キャンプや海水浴にも大活躍

コールマンの「スクリーンIGシェード」は組み立てタイプのサンシェードで、コールマン独自開発の防虫メッシュ素材を使い、クロスポール構造になっています。 そのため、風に強く、それでいて通気性も優れているため、快適にアウトドアを楽しむことができる点が人気です。 フルオープン、フルクローズができ、床もちゃんとPEフロアがあるため、天候が悪化した場合でも安心です。 レジャーシートを併用すると、さらに快適に過ごすことができるでしょう。 クイックアップIGシェード P コールマンの「クイックアップIGシェード」はポップアップテントというタイプで、フレームと本体が一体になっています。 そのため設営が非常に簡単で、初心者の方でも必要なところですぐに設置できるため人気が高いです。